ha (9)

【3】病院歯科医師臨床研修カリキュラム その2

続きです。

 

(3)予防・治療基本技術

【一般目標】

歯科疾患と機能障害を予防・治療・管理するために、必要な基本的技術を身に付ける。

【行動目標】

①基本的な予防法の手技を実施する。

②基本的な治療法の手技を実施する。

③医療記録を適切に作成する。

④医療記録を適切に管理する。

 

(4)応急処置

【一般目標】

一般的な歯科疾患に対処するために、応急処置を要する症例に対して、必要な臨床能力を身に付ける。

【行動目標】

①疼痛に対する基本的な治療を実践する。

②歯、口腔及び顎顔面の外傷に対する基本的な治療を実践する。

③修復物、補綴装置等の脱離と破損及び不適合に対する適切な処置を実践する。

 

(5)高頻度治療

【一般目標】

一般的な歯科疾患に対処するために、高頻度に遭遇する症例に対して、必要な臨床能力を身に付ける。

【行動目標】

①う触の基本的な治療を実践する。

②歯髄疾患の基本的な治療を実践する。

③歯周疾患の基本的な治療を実践する。

④抜歯の基本的な処置を実践する。

⑤咬合・咀嚼障害の基本的な治療を実践する。

 

(6)医療管理・地域医療

【一般目標】

歯科医師の社会的役割を果たすため、必要となる医療管理・地域医療に関する能力を身につける。

【行動目標】

①保険診療を実践する。

②チーム医療を実践する。

③地域医療に参画する。